大きな地震が起きても安心

住宅

日本はどこに住んでいても大きな地震が起こる可能性があります。地震に強い家に住んでいると、生命や財産を守ることができます。特に免震装置を基礎部分に設置しておくと、建物に揺れが伝わるのを防いでくれるので、建物が被害を受けないだけではなく家具の倒壊なども防いでくれます。

住まいの快適さを追求

室内

快適さを追求して

自然エネルギーを活用した注文住宅は、兵庫でも人気です。自然光などを活用するパッシブシステムは、とても便利です。注文住宅を建てる時に季節で変わる太陽の高度に合わせて軒の長さを設計することで、夏の日射しを遮り、冬の日射しを取り込むようにコントールできます。夏は木陰や北側の涼しい風を室内にたっぷりと取り込めるように、注文住宅を設計することが大切です。そのために、吹き抜けに天窓を設置することもできます。設計の自由度の高い注文住宅は季節を快適に過ごす手段として、兵庫でも注目が高くなっています。中庭を設置することでも、風通しを良くして、夏の室内を快適にすることができます。兵庫での生活は注文住宅の良さに影響されます。

庭の活用を

庭に緑のカーテンを敷くことでも、室内を涼しくすることができます。兵庫では雨水を注文住宅で活用することも、人気です。屋根面に降った雨を雨どいで集めて、タンクに貯めたものを庭の散水などに使用することができます。自然エネルギーを上手く活かすことで、注文住宅での生活はより向上します。注文住宅で太陽光発電をすることも、人気があります。設備を使用した自然エネルギーを効果的に利用することでも、注文住宅はより良いものとなります。シーリングファンを設置することで、空気をかくはんすることができて、冷暖房効率をアップさせることもできます。自然と一体感を感じることができる住まいの人気は、これからも高まることが想定されます。

子育てに最適な街です

室内

神奈川県の鎌倉市は都心にほど近いことから大きく発達した都市ですが、周辺を海や山に囲まれた自然の豊かな地域でもあります。不動産にはマンションと一戸建てのふた通りが考えられますが、家族構成が変わる可能性があるのなら一戸建ての方がおすすめです。

古都に家を建てる時の工夫

女の人

京都は世界的に有名な古都です。日本人の中にも京都に暮らしたいと思っている人はたくさんいます。しかし他の都市にはない景観規制があり、注文住宅などを自由に建てられないのです。その時に利用したいのが地元の設計事務所です。街の景観に即した設計をしてくれます。また土地探しにも協力してくれます。